ワンルームマンション投資を始めよう!生活が潤う秘密

空室リスクを回避する

お金

マンション投資をするときは立地がいい場所にあるマンションを購入したほうがいいです。立地が悪いようなマンションを購入してしまうと入居者が入りにくくなってしまいます。入居者が少ないとそれだけで収入が少なくなるので注意したほうが良いでしょう。しかし、どれだけ立地が良い場所を選んでマンション投資をしたとしても、時代の変化によっては立地が悪くなる可能性があります。ローンを完済していないような場合は入居者を募集する必要性があります。入居者を募集しても入らないような場合はサブリースを活用するのも悪くありません。サブリースというのは契約することで空室のある部屋から一定の家賃収入を得ることができます。空室が多くて収入が全くないときに利用すると効果を最大限に発揮できるでしょう。マンションなどの不動産の権利は全てサブリース会社のものになってしまいますが、管理などもしてくれるのでメリットと言えます。しかし、空室が多すぎて入居者も全く入らないようなマンションは、急激に家賃を下げられる場合もあります。家賃を下げられてしまうと収入が減ってしまうので気をつけたほうが良いでしょう。できるだけ評判の良いサブリース会社を見つけたほうがいいと思います。評判の良いサブリース会社を見つけるときは口コミが効果的です。口コミなら実際に利用した人の感想を聞くことができるので、利用したことがない人にとってはかなり効果的な方法だと思います。